ずぼらでも観葉植物が欲しい!ウォールステッカーでお家に緑を取り入れる方法。

こんにちは。

おこまです。

 

幼稚園や小学校のお母さんお父さん。

 

夏休みや長期の休みになると、植木鉢。

持って帰って来ませんか?

 

あれ、困っちゃうんです。

 

なぜなら、おこまは生き物を育てるのが苦手!

 

 

というわけで、「フェイクグリーンもつらいのよ」のおはなし。

植物は育てられません

kannyousyokubutu-sodaterarenai-kedo

こどもが持って帰ってくる植木鉢。

プレゼントでもらう観葉植物。

球根や種をもらってくることも。

 

不思議と続くときは続く、もらいものシリーズ。

 

でも、やって来ても我が家には長居しません。

実家の母へ譲られる植物たち

基本、もらわれたものは実家の母に引き取ってもらいます。

 

おこまは自分の性格をよく知っています。

 

おそらく、育てられまい。

観葉植物は危険

とはいえ、やっぱり緑が家の中に欲しいので、何度か観葉植物を買ってチャレンジしてみたりしたんです。

 

彼女たちに合わせて日の当たるところが良いと言われれば日当たりの良いところへ。

直射日光は避けた方がいいといわれれば、家の奥に。

お水はあんまりあげないのがベスト。

肥料は適度にあげましょう。

 

自分が育てようと思ったんだから、頑張りましたよ!

 

でも、観葉植物は我が家には合わなかった

 

理由その1。

植木鉢ごと倒す・落とす。

 

わざとではないんですが、ちょっとした拍子に棚から落としてしまったり、倒してしまったりが続出。

 

掃除してるときが多いかな。

掃除機の衝撃や、手や腕が当たってしまったなど。

 

日に日に植木鉢の土が減って行く。

 

理由その2。

こどもがいじる。

 

ちょうど観葉植物にハマった時期は、こどもがまだ乳幼児だったころ。

 

もちろん、家の中に葉っぱと土があればいじりたくなるのがこども。

 

やっぱり、日に日に植木鉢の土と葉っぱが減って行く。

 

 

 

やばい。

 

このままでは、彼女たちの命の危険が・・・!

 

ここで悟りました。

 

おこまの家では生き物は育てられない!

 

ぜ~んぶ、おばあちゃんのお家に引っ越しました。

今では、実家ですくすく育っています。

フェイクグリーンもつらいのよ

それならフェイクグリーンのように、ご飯を必要としない植物ならどうだ!

と、思って早速購入。

 

いいね!いいね!緑があるって気持ちいい!

 

なんて、最初のうちは喜んでいました。

 

 

日が経つにつれ、彼らの頭にホコリちゃんが・・・

 

しかも、フェイクグリーンの素材ってシリコン製のようなゴム製のようなムチムチした手触りが多い。

つまり、ほこりがつきやすく取れにくい素材なわけです。

 

我が家の強力掃除機ちゃんで吸ってもティッシュやタオルでふき取ってもなかなか取れない。

最終的に洗うという手間が発生。

 

これはこれでめんどくさい・・・

 

その後フェイクグリーンが我が家に増えることはありませんでした。

 

我が家の掃除機ちゃんはこちら。

f:id:okomanoheya:20200130115603j:plain・紙パック掃除機最強!ゴミが自分からやってくるすごいやつ。

www.rakutinnrabo.com

壁を緑にウォールステッカー

kannyousyokubutu-sodaterarenai-who-rusutekka-

それからしばらく家の中の緑を増したり、意識したりすることもなく、もらえばおばあちゃんのお家へが続いていました。

 

ところが、こどもが大きくなり子供部屋も整理するようになると、あまりにも部屋の中が寂しいことに気付く。

しかも、こどものころに書いた壁のいたずら書きが消しても消しても気になる。

 

なぜなら、うちは白が基調。

 

なにかしら壁にポスターかなんか貼った方がいいんでないかという気持ちに。

 

ネットでいろいろ調べていると、ポスターやステッカーなどがたくさん。

 

上の子には飛行機とか?車とか?

下の子はディズニーとか?リボンとかかな~。

 

なんて見てると


ウォールステッカー 木 葉 観葉植物 【スペシャルグリーン選べる3枚セット】 貼ってはがせる 賃貸OK 壁シール 壁 シール 模様替え タペストリー グリーン フラワー 花 鳥 英字 南国 モンステラ ヤシの木 インコ おしゃれ かわいい 送料無料

 

貼って剥がせるですと!?

 

しかも、種類がものすごく豊富で、季節ごとの張り替えも出来るとうたわれている。

  

再びおこまの中で、我が家に緑を取り入れたい!という欲求が復活!

 

速攻で購入です。 

 

まんまとお店の商売に引っかかってしまいました。

風水とかあるけど~まとめ~

kannyousyokubutu-sodaterarenai-huusui

よく風水では生きた植物でないと緑を取り入れる効果はないなんて聞きます。

でも、どんな形であれ家の中に緑があるのは気持ちい。

 

もし緑を取り入れたいけど、こどもがまだ小さい・動物を飼っているいるなどの理由で断念しているなら、この方法ありです。

 

ただ、我が家も観葉植物を取り入れたときの反省点などを活かして、下の方に貼るタイプのものは辞めました。

 

掃除機でぶつけて剥がれてしまったり、こどもがいじって剥がしてしまったりするかもしれませんし。

 

壁に寄り掛かったりすることもあるしね。

 

吊り下げポットのような図柄を購入し、上の方に貼っています。

 

植物は育てられない!

でも緑が欲しい!

そんなときにいかがですか(笑)

 

おこまタイプの御方におすすめですぞ。

ウォールステッカー.com