生協で節約する方法。ただ加入・購入すればいいわけではない!

こんにちは。

おこまです。

 

普段の買い物、こどもやご主人と一緒に行かれる方。

おこまの悩みをわかって頂けると思います。

 

そんなもの買いません!

買いません。

買いま・・・

か・・・

嗚呼↓・・・

 

という具合に、こどもや主人に押し切られて無駄な買い物をすることがよくある。

 

それならもうスーパーになんて買い物に行きません!

 

 

というわけで、今回は無駄遣いを減らす「生協の節約活用術」について。

生協の節約活用術 

seikyou-katuyoujutu

おこまはかれこれ10年近く生協を利用しています。

 

生協にも様々な種類があって、我が家は【co-opdeli】 の宅配サービスを利用中。

 

入った当初こそ、一度の買い物で3,000円でしたが、現在は10,000円しっかり買います。

 

生協をがっつり利用することにどんな利点があるのか、おこま流活用術をまとめてみました。

基本生協の商品は高いけど・・・

基本、生協の商品はスーパーの商品よりちょこっと高いです。

 

それなのに我が家の食費は以前よりぐんと減っています。

 

なぜなら、一週間の一度のコープの買い物以外、食品の買い出しをほとんどしないから。

 

スーパーには魔の手がたくさん。

 

と、よく言われますが、主婦のわたしがどんなに「買わない買わない。買うのはこれだけ」とメモをして行っても、隣に誰かいれば計画はおじゃんになります。

 

それに、スーパーに行くと今週の目玉商品がたくさん。

それぞれの売り場にいくつもあって、もう目移りして、あれもこれも

 

まんまとはまってるよ!

 

ついつい買ってしまうんですよね。

 

でも、生協で一週間の買い物をまとめてすることで、ちょっと割高でも余分な買い物をせずに済むという利点が生まれます。

 

しかも、ちゃんとポイント還元みたいなものがあって、たまったポイントを買物額から差し引いて利用したりすることもできて、意外にスーパーと同じ感覚で利用することが可能。

 

さらに細かく言うと、買い方にもコツがあったりします。

詳しくはこちらの記事でまとめています。

f:id:okomanoheya:20200130115603j:plain買物をするときは商品を見てはいけない!節約するには買い方のコツがある。

www.rakutinnrabo.com

 

意外に商品が充実

生協の注文は、毎週チラシをみて買い物をしているという人もいるかもしれません。

でも、これだと届いたチラシの中だけでの注文になってしまいます。

 

実は、生協のネット注文の方が商品の種類は圧倒的に充実しています。

 

ネットには生協に登録してある商品が全て入っているので、毎回届かないチラシや他の提携店舗の商品なども掲載されています。

 

まだネットで注文をしていないよ。

という、生協会員の主婦・主夫の同志たち!

今すぐネット注文に切り替えましょう。

 

なので、新しく生協に入ることを検討している方がいらっしゃったら、是非ネット注文をしてください。

 

並みのスーパー以上の充実にきっと満足するはず。

 

それに一週間という猶予があるので、一度買い物かごに入れてしまっても、あとで見返すことが出来るので、無駄な買い物、必要な買い物をじっくり選ぶ余裕が出来ます。

 

一度買い物かごに入れてしまっても、返せる。

 

これ、安心感あり。

生協とスーパーの使い分け

seikyou-tukaiwake

生協だけで買い物が済ませられる、というと、実はそうでもない。

やっぱり提供されていないものももちろんあります。

 

そういうときは、近所のスーパーやドラッグストアに。

 

だいたい目的の商品でないものというと、洗剤やティッシュなどの日用品、衣料品など。

 

生協にもたくさん日用品はありますが、やっぱりお気に入りのものとかあると思います。

 

だから、食料品を置いてあるところにはいかないように、なるべくホームセンターなどに行くようにしています。

 

そうすると、こどもや主人の「あれ食べたい~」「これ欲しい~」という声を聴かずにすむのでw

 

どうしてもスーパーなどに行くなら、大物は狙わず自分一人でパッといってパッと帰ってくる作戦を実行。

 

もしサラダ1つ、牛乳1本とかなら、歩いてご近所のコンビニにそれだけ買い物に。

 

とにかく、魅惑のスーパーやコンビニに長居しないように心掛けています。

生協の意外な強み~まとめ~

seikyou-tuyomi

以前大規模な停電があって、どこの店舗もコンビニも開店休業という緊急事態が発生したことがあります。

買い物難民になることを覚悟していたおこま。

 

でも、生協は来てくれた。

 

このとき生協に入っていることの強みを実感。

 

その後おこま宅はすぐ復旧。

ほかは停電がしばらく続いたのですが、買い出しやお水・食料に困ることはありませんでした。

一週間心に余裕をもって生活をすることが出来たのをよく覚えています。

 

ありがとうコープ!

 

もちろんもっと大規模な災害になってしまったら、そりゃ各流通経路がストップしてしまうと思います。

でも、少しくらいの状態なら、生協は通常営業。

※配達のお姉さんいわく、営業所は停電していたそうです。

 

独自の流通経路があるからだと思うし、諸事情重なったと思うのですが、このときほど生協に助けられたことはありませんでした。

 

それに、生協は今やあらゆるところで展開しています。

田舎のちょっとしたところにも生協の車がいたり、とにかく幅広く展開。

 

実家のお父さんやお母さんは大丈夫ですか?

 

おこまのお母さんも、お義母さんも、両方とも生協に入れました。

おかげで、重たい洗剤や飲料水などを持たなくても済むと喜ばれました。

f:id:okomanoheya:20200130115603j:plain買い物難民の実家の親。対策として生協を提案し強制加入させてみた。

www.rakutinnrabo.com

 

 

意外に年配者向けの商品も多い。

 

生協などの宅配サービスを利用する目的は、おこまのように節約目的であったり、おこま母のように買い出しの不便さをカバーするためだったり、色々あります。

 

生協の意外な強みを上手く利用してみてくださいね!