トイレの匂いを軽減する方法。トイレのたびにシュシュッとするだけ!

こんにちは。

おこまです。

 

トイレには神様がいるから、ちゃんときれいにしておかなければならない。

 

そんな曲もありますが、トイレの掃除は重労働。

 

座ったり立ったり、トイレの裏までびよ~んと伸びたり。

 

だったら少しだけ楽ちんする方法を編み出すしかない!

 

 

というわけで、「トイレに魔女をシュシュッと吹きかける」のおはなし。

トイレの掃除の頻度

midorinomajo-toire-soujinohindo

トイレの掃除の回数や頻度は、お家によってさまざま。

 

我が家でも、こどもが小さいときはまだトレイが上手にできなかったこともあり、1日に何度もトイレ掃除をしてました。

 

小さな男の子の主婦・主夫のみなさん頑張って!

 

小学生になって来ると、トレイでの失敗も減り掃除の回数も減ってきます。

 

そうすると、めんどくさがり屋の芽がムクムクと芽生え始めます。

 

1日くらいいいや~

3日くらいいいや~

一週間くらい大丈夫じゃない?

 

これはあかん!悪いパターンだ!!!

 

基本は毎日

そうなんです。

 

めんどくさがり屋の悪いパターン。

 

ちょっとぐらい大丈夫。

 

という不思議な自信が、どこからともなくやってくる。

 

いや、全然大丈夫じゃないんです。

めんどくさがり屋特有の自信なだけでございます。

 

トイレ掃除は、基本毎日やることが理想といわれています。

 

でも、トイレでの失敗でもない限り、毎日毎日掃除するのって大変。

それでなくても、トイレ掃除は重労働。

 

便器の中だけ掃除すればいいわけでなく、壁や床にも意外におしっこが飛び散っていたりします。

 

だから、立ったり座ったり、トイレの裏の方まで手を伸ばして拭いてみたり。

掃除の中で上から下から中までやるのはトイレ掃除くらいではなかろうか。

 

天井以外、床・壁・本体。

 

これを毎日やりましょうって、めんどくさがり屋のおこまには無理だ。

最悪1ヶ月

では、トイレ掃除をどれだけさぼっても大丈夫なのかというと、最悪1ヶ月は大丈夫なんだとか。

掃除の専門家が言っています。

 

ただ、その間にこびりついた汚れは徐々に徐々に取りにくくなっていくから、早くやるに越したことはないとも。

 

それにトイレは匂いがこもります。

 

掃除をしていなければなおのこと。

 

それを1ヶ月も放置することができるのか。

 

いやはや、これもおこまには無理だ。

魔女をシュシュッと吹きかける

midorinomajo-toire-syusyutto

では、どうしたもんか。

 

1週間に1度。

決められた曜日に掃除をするように心がける。

 

などといった具合に、自分に言い聞かせてやればいいんです。

 

けど

 

用事があって出来なくなったり、病気になったり、あーでもないこーでもない。

てな言い訳もたくさん出来てしまうわけです。

 

このパターンに陥りやすいのもめんどくさがり屋の悪いところ。

やっぱり、間が空くってのはいかんのです。

 

おこまは、こんなときのために保険をかけています。

緑の魔女を上手く使う

f:id:okomanoheya:20200129115753j:plain

緑の魔女 柔軟剤、ランドリー、食洗機用等各種製品より画像引用

その保険とは「緑の魔女」。

 

以前から洗濯で使用している洗濯洗剤に「緑の魔女」という洗剤があります。

f:id:okomanoheya:20200130115603j:plain・緑の魔女で洗濯機をきれいにする?ただ洗濯するだけで排水パイプが臭わない!

www.rakutinnrabo.com

 

この緑の魔女は、バイオの力で汚れや排水パイプをきれいに落としてくれる力がある洗剤。

 

つまり、そこにいるだけで力を発揮してくれるわけです。

 

そんな魔女さんを霧吹きの中に入れて、水で薄めたものをトイレの棚に置いておきます。

 

家族全員にやってもらう必要はありません。

 

自分がトイレに入ったときに、トイレの用を足す部分にシュシュッとします。

 

ふち裏にもやってあげたいので、霧吹きはどの角度にしても出て来てるタイプがいいです。

100均のものだと、よく目詰まりしたり壊れたりするので、ちょっとお高いものがベスト!

匂いは圧倒的に消せる

そうすると、あら不思議。

 

匂いが激減。

 

これは圧倒的に実感。

 

うんちは仕方がないとして、おしっこのにおいも意外に鼻につく匂い。

しかもアンモニアはふち裏について、においの原因になったりもします。

 

それがこの方法を始めてから、目に見えて激減・・・でなくて鼻に見えて激減しました。

 

アンモニアってなにげにトイレにくっついてるんだな。

掃除の頻度も減る

基本的に1週間に1度。

 

というルールを守りつつの「緑の魔女」の保険なので、目に見えて何かを実感することはなかった。

 

さぼったリングが出て来ることもなかったし、においも激減できたし。

 

ん?これが掃除の回数減るにつながってる?

 

そういわれれば

 

匂いが気になるから掃除しなきゃ!

さぼったリングが出たから掃除しなきゃ!

 

といったことがなくなった気がします。

 

掃除の回数は置いといても、掃除を楽にさせてくれるには十分役に立っている「緑の魔女」だ。

見た目はよくても匂いがね~まとめ~

midorinomajo-toire-nioi

トイレの掃除は基本毎日、もしくは定期的に掃除するに越したことはありません。

 

トイレには神様がいるよ。

ではありませんが、来客があったときなど一番気にするのはトイレ。

 

トイレがきれいだと、やっぱり気持ちいいもんです。

 

トイレ掃除はさぼることはなかなか出来ませんが、おこまのように保険をかけておけばいざという時に慌てることも少なくなるはずかと(笑)

 

掃除をして見た目がきれいになっても、匂いを消すのは結構大変ですから!

 

 

洗濯洗剤で「緑の魔女」を使用しているなら、トイレ洗剤の「緑の魔女」。

試してみる価値、あるかもしれませんよ!

 

 

ちなみに今はスプレータイプも出ているので、こちらを購入するのが楽ちん。