氷枕は昔ながらのものがおすすめ!愛用20年の氷枕が捨てられない。

こんにちは。

おこまです。

 

発熱したときに大活躍する「氷枕」。

 

もちろんおこまのうちにもあります。

なんと、彼のお仕事歴20年以上。

 

シリコン製で、金具でぱっちん。

昔ながらの氷枕さんです。

 

捨てられないんです。

 

いいんです。

 

 

というわけで、我が家の「氷枕」さんへの愛です。

我が家の氷枕さん


安定型水枕 ダンロップ 水枕・氷枕 水まくら

 

これです。

これこれ。

 

20年以上いる我が家の氷枕は正にこれ、この古き良きスタイル。

 

最高です。

 

わたしが実家より遠方の大学に進学するため、1人暮らしをはじめることになったとき。

母がこれを持たせてくれたっけ。

 

夏の寝苦しい夜も、熱が出たあの日も、彼とは20年以上過ごしてきました。

 

結婚してこどもが出来ても、彼とは離れられませんでした。

 

だって!

 

寝心地がいいんですもの。

 

ぼよんぼよん!

 

いろいろ浮気もしたよ

koorimakura-mukasinagara-uwaki

そんな氷枕とも20年以上のつきあいがあれば、その間に世の中は劇的にかわっていくものです。

 

氷枕と一言で言っても、実にさまざまなものがあります。

時代とともに変化。

 

そりゃ浮気の一つや二つしましたとも。

 

他の氷枕が魅力的に見えたこともたくさん。

 

例えば・・・

ソフト枕

凍らせても硬くなく、なんどでも利用することが可能。

 

 

こどもたちいわく

 

全然やわらかくな~~~~い!!!

 

基本現在氷枕を使用するのは、ほぼこどもたち。

 

え?

そなの?

 

だがしかし。

お母さん目線で言わせてもらうと、あの小枕サイズのものが冷凍庫に入っていると、単純にかさばる。

 

かといって、外に保管しておくといざというときに冷たくないから使えない。

 

我が家には合わなかったか。

 

ジェル枕

ジェル素材が中に入っているため、凍らせても硬くなることがなくやわらかさを保つことが可能。

 

ソフト枕がダメなら、これはどうだ!

と、意気込んで投入。

 

 

全然冷たくくな~~~~い!!!

 

こどもいわく、冷たさが長持ちしないらしい。

 

おこま、前回と同意見。

冷凍庫でかさばるんだよな~。

 

こちらも、我が家には合わなかったか。

 

うちの子たちって、わがままですよね。

 

 

でもね。

 

多分あの氷枕を知っているから、こうなっちゃったんだと思います。

昔ながらの氷枕のなにがいいって?

koorimakura-mukasinagara-iitokoro

ということは、あの氷枕の良さがあるはず。

 

ちょっとまとめてみました。

氷さえあればいい

氷さえあれば、その辺に置いといてもシリコン製の氷枕は役に立つ。

 

しかも、冷たさがダイレクト。

キンキンに冷えてる感じがいい。

バスタオルを巻いても冷たさが伝わる。

 

氷なんて、年がら年中冷凍庫で作ってますしね!

たぽんたぽん

寝返りを打ったときに、お水の動く音がするから。

 

なるほど、確かに。

 

たぽんたぽん。

 

いうなれば、飲み過ぎたお父さんのお腹の音。

 

似ているような似ていないような。

 

このお水の音がすると安心する。

我が家だけかな?

 

たぽんたぽんという、ゆる~い音を聞いているうちに眠りに落ちてる不思議。

難点も

強いて言うなら、あの金具に頭がゴツンすると痛い。

 

それならば、バスタオルで防ぐ。

 

バスタオルでも冷たいから、全然OK。

問題なし。

結局あの水枕がおすすめ~まとめ~

koorimakura-mukasinagara-kekkyoku

結局、浮気した氷枕たちは今手元にはいません。

 

実家に置いてあって、緊急事態のときに使用できるものとしてストックしてあるだけ。

 

昔ながらのモノって、単純明快な造りが多いのでとっても長持ちするものが多い。

我が家は湯たんぽも昔ながらのモノを愛用していて、とっても重宝しています。

f:id:okomanoheya:20200130115603j:plain昔ながらの湯たんぽをゴリ押しする。電気毛布が苦手な人におすすめ。

www.rakutinnrabo.com

 

どんな浮気をした後も、結局旦那もこどもたちも

 

やっぱりあの氷枕じゃないとダメ・・・

 

となり、なかなか捨てられず、はや20年以上。

 

ここ数年、こどもの発熱等で使用頻度が激増。

そのため、金具部分にちらほらサビがみられるようになってきました。

 

それでも、まだまだ捨てられない。

 

もう少し頑張ってもらいたいなぁ。

 

まだまだ穴があいているわけでも、ボロボロになっているわけでもない。

我が家の氷枕よ!

 

まだイケる!

 

 

でももし。

 

次購入することになったとしても。

もう一度あなたと同じ氷枕を買いますとも。